私の脱毛体験談

私の脱毛体験談

ムダ毛に悩むようになったのは小学生の頃からでした。
学生の頃は水泳の授業の時が一番の悩みで脇の処理をし忘れた人たちはほとんど見学をするということもありました。
脇のムダ毛に悩んでいる人は私を含め、半数以上いました。
少し心強かったですが、やはり恥ずかしいという気持ちは強かったです。

 

中学時代以降は腕や足もすごく気になり始めました。
腕と足はかみそりで脱毛し、脇はかみそりと毛抜きで脱毛していました。
かみそりで脱毛した後のチクチクはすごく気になりました。
特に脇のチクチクはすごくくすぐったかったです。
腕のチクチクは体育の授業の時に同級生の人に指摘されることもあり恥ずかしかった記憶もあります。

 

足はかみそりと除毛クリームを使って脱毛をしたのですが、除毛クリームで思い切りかぶれてしまい、皮膚科にお世話になったこともあります。
なので、足はかみそりだけで脱毛をしています。

 

成人になってお金に少し余裕が出来た頃、思い切って脱毛サロンに行きました。
1年6回コースで永久脱毛とまでは行きませんでしたが、気にならなくなってきたほどです。
思い切って通ってよかったなと思いました。

 

腕と足はサロンに通う余裕がないので思い切って家庭用の脱毛器を買おうか現在検討しています。
腕は時々、かみそりと毛抜きで今は何とか間に合っているカンジですが、時間に余裕のない時だとすぐに生えてきそうです。

 

脱毛については今後の課題になりそうです。